「人生は贈り物。無駄にはしたくない。どんなカードが配られても それも人生。毎日を大切に」

ある映画のシーンの一言ですが、まさしく時間の意義ある使い方は、切実なテーマ。いかにクリエイティブな思考に時間を費やすかがこの本を読んでいると良くわかります!

2014年の『NYタイムズ』『WSJ』のベストセラーで、昨年11月末に日本上陸して約3ヶ月で8万部を突破した大注目のビジネス書です。

大切なことのみに集中する”エッセンシャル思考”

51O5bu1afzL._SX344_BO1,204,203,200_

「何かを選ぶには、何かを捨てなければいけない。」

以外とこの判断が難しい。「どうすれば両立ができるだろうか?」と考え忙しく動き回る事が有能さの証だと思ってしまう為、余暇や睡眠時間を削ってまですべての仕事をやろうとしてしまう。

でもそれは逆効果。寝る間も惜しんで働いて、心身のバランスを崩しては問題外。

良い仕事をするには、休暇と仕事のバランスが大切だと考えさせてくれます。

そのバランスを取る為にも、すべてをやろうとせず重要な仕事に集中しそれ以外を削ぎ落とす。断る勇気を持ち、目標の為に時間を使う。

システム開発に必要な、この目標である納期がしっかりと守られる事が顧客への信頼と良い開発に繋がるのではないのでしょうか。