皆さんこんにちは!
デザインの基礎中の基礎。
デザインの4大原則についての最後の項目になります。

 

 

 

 

近頃は、どの地域もあつい事と思います。
みなさん体調はいかがでしょうか。

 

 

 

 

社内も、以前まで夏風邪を引いている方が何人かいました。
夏風邪は長いですからね。お気をつけ下さい。

 

 

 

 

 

 

それでは早速、今回は反復について書きたいと思います。

 

 

 

◆反復はWebデザインで当然のように使われる

 

 

反復見た事ありますか?

 

 

 

 

 

 

絶対あります。

 

 

 

なぜなら、よほど何も知らずに作ったWebサイトか、あえて反復を無視して作ったWebサイトで無い限り、ほぼ全てのWebサイトで反復の原則が使われているからです。

◆”繰り返す”事で、洗練された物になる

Webサイトを見ていると、必ず、繰り返されている部分があるはずです。

 

 

 

例えば、ヘッダー部分です。
ヘッダーの項目ってどのページに行っても同じ項目ばかりですよね。

 

 

 

他にも、ページ毎の色。
色もそれぞれのページ、共通の色を使っていませんか?
または、同じ彩度、同じ明度の色ばかり使っていませんか?

 

 

ページ毎の模様もですね。

 

 

 

・・・このように様々なサイトには、反復の原則が使われています。これを使う事で、何か、統一されているような、洗練されたパワーを生み出す訳です。

 

 

 

 

ちなみに、みなさんがご覧になっている、弊社ホームページにも、反復の法則が使われています。

 

弊社のホームページを閲覧するかたわら、探してみて下さるとうれしいです。

 

 

 

次回は、私の業務の一つである、レスポンシブデザインについてツラツラ書いていく予定です。

 

参考文献 ノンデザイナーズデザインブック/Robin Williams (著), 吉川 典秀 (翻訳)