<p class=”p1″>こんにちは!<span class=”s1″>Web</span>デザイナーのアベと申します。
全体でトータルでカラー調整をしたいときの方法を続いてご紹介します。
第1回は<a href=”https://www.aag.co.jp/illustrator%e3%81%a7%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%81%ae%e8%aa%bf%e6%95%b4%ef%bc%881%ef%bc%89/” target=”_blank”>「同じ色」をもつ複数のオブジェクトを一度に選択する方法</a>をご説明しました。
ただ、1つ1つのカテゴリ(色)ではなく全体のトーンを調整したい!という方は次の方法をおすすめします。</p>
<em><strong>オブジェクトの色相を全体的に調整したい!</strong></em>

①変更したいオブジェクトを「選択」します。
<a href=”https://www.aag.co.jp/wp-content/uploads/2016/11/1_1.png”><img class=”alignnone size-medium wp-image-2943″ src=”https://www.aag.co.jp/wp-content/uploads/2016/11/1_1-300×238.png” alt=”1_1″ width=”300″ height=”238″ /></a>

&nbsp;

②ここで 編集→カラーを編集→カラーバランス調整 で選択しますと「カラー調整」パネルが表示されます。

<a href=”https://www.aag.co.jp/wp-content/uploads/2016/11/8b98626b7a40615e7373cc45f58908db.png”><img class=”alignnone size-medium wp-image-2944″ src=”https://www.aag.co.jp/wp-content/uploads/2016/11/8b98626b7a40615e7373cc45f58908db-300×261.png” alt=”%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-02-16-44-35″ width=”300″ height=”261″ /></a><a href=”https://www.aag.co.jp/wp-content/uploads/2016/11/2fea578de31fe80daa3669f345825473.png”><img class=”alignnone size-medium wp-image-2940″ src=”https://www.aag.co.jp/wp-content/uploads/2016/11/2fea578de31fe80daa3669f345825473-300×287.png” alt=”5_%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc%e8%aa%bf%e6%95%b41″ width=”300″ height=”287″ /></a>

&nbsp;

③プレビューにチェックした後に、スライダーを使用してレッド、グリーン、ブルーの割合を調整します。
※カラーモード「RGB」のため、スライダーも「レッド」「グリーン」「ブルー」の3つになります。

<a href=”https://www.aag.co.jp/wp-content/uploads/2016/11/5fb4b3e810ba9a279b8990a6dafd8135.png”><img class=”alignnone size-medium wp-image-2941″ src=”https://www.aag.co.jp/wp-content/uploads/2016/11/5fb4b3e810ba9a279b8990a6dafd8135-300×288.png” alt=”6_%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc%e8%aa%bf%e6%95%b42″ width=”300″ height=”288″ /></a><a href=”https://www.aag.co.jp/wp-content/uploads/2016/11/7_.png”><img class=”alignnone size-medium wp-image-2942″ src=”https://www.aag.co.jp/wp-content/uploads/2016/11/7_-300×238.png” alt=”7_” width=”300″ height=”238″ /></a>

&nbsp;

ほかにもカラー調整のときに便利な方法がございますが、また次回、ご紹介したいと思います。