こんにちは、弊社で開発を行っている植草です。

 

 

最近入社したプログラマの新人には

課題として電卓を作らせています。

 

電卓には

基本的な四則演算や例外処理、不正な操作など

様々な対処が必要です。

 

四則演算は大抵の人はできるとして

例外処理、不正な操作などのイレギュラーな対応を

どのように実装するか、考慮できているかを見ます。

 

 

プログラムというのは

ちゃんと操作したときに動くプログラムを書くのは比較的簡単で、

如何にイレギュラーなことが起きたときにどう対処するかが

プログラムを書く上で重要になってきます。

 

 

是非、プログラマやSEを目指す人は電卓を作ってみて下さい。

簡単だと言う人は関数電卓にも挑戦してみると良いかと思います。