こんにちは
開発部の中原です

テキストエディタは様々なものがありますが、
私は最近「Brackets」を使用するようになったので、便利だと思ったBrackets Toolsというプラグインの昨日を少し紹介したいと思います。

 

準備
下記のURLからプラグインを追加してください。
https://github.com/yasinkuyu/brackets-tools

追加されるとメニューバーにtoolsという項目が追加されます。
機能紹介
・行頭の連番を削除
Gitなどからソースなどを引っ張てきた際に連番も入ってしまったとき、選択範囲を指定して、メニューバーのtoolsからRemove line numbersを選択すると、番号のみを削除してくれます。

 

・単語リストをulリストに変換

1
2
3
4
5

 

上記のようなテキスト(単語)を選択してtoolsからWord To Listを選択すると、
下記のようにul,liタグを自動で入力してくれます。

 

<ul>
<li>1</li>
<li>2</li>
<li>3</li>
<li>4</li>
<li>5</li>
</ul>

 

・単語リストを配列に変換

 

1
2
3
4
5

 

上記のようなテキスト(単語)を選択してtoolsからWord To Arrayを選択すると、
下記のように配列にすることができます。

 

[
“1”, “2”, “3”, “4”, “5”
]

 

このようなプラグインの機能を使いこなすと、マークアップのスピードが変わってくるので、ぜひお使いください。