こんにちは!

サポート部の山本です。

PCを楽にキッティングする方法をお伝えする第3弾です。

 

前回マスターPCとクローンPCについてお伝えしました。

今回はマスターPCを作るポイントをお伝えしたいと思います。

 

まずはOMEライセンスについてです。

 

マスターPCを作るために、Windows10 Professional が入ったPCを購入したとします。

このPCには Windows10 Professional のOEMライセンスが付属しています。

いわゆる「プレインストールモデル」のことです

 

OEMライセンスとは、買ったPCにくっついているライセンスです。

そのPCでしか使えません。

OEMライセンスのPCをマスターPCとすることはできません。

OEMライセンスのマスターPCのデータを抜き出して、クローンPCを作ることはライセンス違反だからです。

マスターPCにはVolume Licenseの Windows10 Professional をインストールする必要があります。

 

続きは次回へ